ページの本文です。

  • 日本語・日本文学04
  • 日本語・日本文学03
  • 日本語・日本文学02
  • 日本語・日本文学01

日本語・日本文学コース

お茶の水女子大学の日本語・日本文学コースは、戦前の「東京女子高等師範学校」以来の伝統に支えられた由緒あるコースです。百年以上にわたって、多くの高名な教員が指導に当ってきましたし、卒業生の優秀さは広く認められています。ここは、全国から「国語」が好きな女子学生が集まってきている、おそらく最良の場所であろうと思われます。一学年約30人という少人数に対して、6人の教員(古代から現代まで、あらゆる領域の教員が揃っています)が親身に指導する態勢は、一般の大学ではなかなか得られないでしょう。大学院の指導態勢も同様に充実しており、ハイレベルな研究が産みだされています。

取得できる資格

  • 教員免許状(国語)中学校・高等学校一種
  • 大学院前期課程修了時には中学・高校国語の専修免許状が取得可能。
  • 学芸員(博物館)
     

コースメニュー

その他の情報

主なコース行事

日文アシスタントによるブログ

過去の情報