ページの本文です。

お知らせ(音楽表現コース)

2018年11月2日更新

卒業・修了演奏会のお知らせ

卒業・修了公開試験演奏会
日程:平成31年2月3日(日曜日)
時間:開場10時半 開演11時(予定)
場所:お茶の水女子大学講堂(徽音堂)

特別演奏会のお知らせ

hensel

お茶の水女子大学音楽科特別演奏会2018
〜ようこそメルヘンの世界へ〜

日時:2018年12月16日(日曜日)
15時開演 (14時30分開場)
会場:徽音堂(お茶の水女子大学 講堂)
※入場無料/全席自由(チケットなし)

《第1部》
〜ピアノソロ〜
T. キルヒナー
「15 のやさしい小品」 より 3

E. W. コルンゴルト
「おとぎの絵本 7 つの童話画」 より エンドウ豆の上に寝たお姫さま

F. ショパン
ドイツ民謡「スイスの少年」による変奏曲

ピアノ:神田 菜摘

〜合唱〜
F. シューベルト=河野正幸
「冬の旅」より第 5 曲 菩提樹
野ばら

指揮:加藤 みのり
伴奏:福重 望乃
ソプラノソロ:上田 茉由
合唱:お茶の水女子大学音楽科 1・2 年生


《第2部》
E. フンパーディンク
歌劇『ヘンゼルとグレーテル』ハイライト・日本語上演

指揮:加藤 みのり
演出:吉田 弥
ピアノ連弾:平野 結香・福重 望乃

キャスト
ヘンゼル:浦野 なつき
グレーテル:平野 有紗
お父さん:土屋 繁孝(賛助出演)
眠りの精:張 莉嘉
露の精:佐々木 優香

合唱:お茶の水女子大学音楽科 1・2 年生

舞台監督:本山 奏美
照明:福重 望乃
舞台美術:中山 恵理那
衣装:平野 有紗

お茶の水女子大学音楽科特別演奏会2018では、ピアノ・合唱のコンサートとオペラのハイライトを上演致します。
第1部では「Märchen(メルヘン)」をテーマにピアノソロ・合唱の曲目を演奏致します。
第2部で上演する『ヘンゼルとグレーテル』は1893年12月23日の初演以来世界中で愛され、クリスマスシーズンに上演されるオペラとなりました。誰もが知っている童話がE. フンパーディンクの巧みな手法により、子供からオペラ通の大人まで楽しめる美しい作品になっています。出演者一同皆様のご来場を心からお待ちしております。

お問い合わせ
Twitter→https://mobile.twitter.com/ochaopera
FB→https://m.facebook.com/ochaopera2018/

関連ファイル / Related Files

» オペラ宣伝文ポスター(PDF形式 1,858キロバイト)

PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き、お茶の水女子大学のサイトを離れます)が必要です。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter