ページの本文です。

学生生活(音楽表現コース)

2017年6月1日更新

音楽科は、お茶大のなかでも忙しい学科の1つであるといわれていますが、学生の多くは時間を上手に使って、さまざまに活動をしています。たとえば、演奏会を企画したり、コンクールに積極的に参加するなど、専門分野を活かして充実した学生生活を送っています。卒業後は、海外への留学や大学院への希望も多く、専門的研究の関心が高いのが本コースの特色です。

在学生からのひとこと

自分が演奏している音楽とは何か、表現とは何か、どのような方法があるのか、ということから考えることができ、自分の実践を論文にまとめることも可能です。また、上級生の演奏や論文発表等をお手本とし、その上級生と仲良くなって、直接、質問や相談ができるのも、ならではの魅力だと思います。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加