ページの本文です。

キャロル・マイルズ Myles Carroll

2021年4月16日更新

研究分野

国際政治経済学、 比較政治学、ジェンダー学、現代日本研究

担当科目

グローバル文化学総論
グローバル化と経済
グローバル化と労働I
グローバル化と労働II
グローバル文化学特論
地域研究特論
地域開発論

教育と研究のプロフィール

私はカナダに生まれ育ち、高校生の頃から日本に憧れがあり大学で日本語と政治経済を勉強しました。私の研究は三つの分類に分けられます。一つ目は、一番最近取り組んでいる日本政治経済です。この研究を通して戦後日本の政治的秩序、経済的開発と社会的発展(とりわけ社会再生産のレジームの構築)が少子高齢化、経済停滞等に特徴付けられる近年の複眼的危機とどうつながるかを考察します。二つ目は環境政治経済学です。これは以前行った遺伝子組み換え作物の政治経済とポリティカルエコロジーの研究プロジェクトから始まりましたが、今年度にスタートする日本における気候変動の政治経済と直結します。三つ目は現在におけるグローバル化と社会運動、とりわけ新自由主義とそれによってもたらされた社会問題に訴える「アルターグローバル化」運動の研究をします。私が取り上げるアプローチは学際的且つ複眼的にクリティカルですが、アントニオ・グラムシーとグラムシー的政治思想家から相当大きい影響を受けていると否めません。また、社会再生産とジェンダーを分析の対象として真ん中に置くアプローチも高く評価します。

担当の科目では主に世界と各国の経済を実証対象にしつつヘテロドックス経済学、政治学、ジェンダー学、社会学等学際的な視野とアプローチを持ち分析します。私は現状を理解するためにはまず歴史が分からないと行けないと思うため、多くの科目は歴史的な背景の勉強と議論から始まります。また、実証と理論の両方の大切さを学生さんに学んで頂きたいです。

連絡先

研究室: 文教育学部1号館706号室
電話番号: 03-5978-5191
office hours: 水曜日7/8限(15時-16時30分) ※事前にメール等でアポイントを取ってください。
E-mail: myles.carroll☆ocha.ac.jp
(☆は@に換えて送信してください)

関連リンク / Related Links

»阿部 尚史 Abe, Naofumi
»荒木 美奈子 Araki, Minako
»大橋 史恵 Ohashi, Fumie
»倉光 ミナ子 Kuramitsu, Minako
»小林 誠 Kobayashi, Makoto
»櫻井 勇介 Sakurai, Yusuke
»森山 新 Moriyama, Shin

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加