ページの本文です。

映画『波のした、土のうえ』(2014年製作)の上映会&講演会を開催します(2/28)

2020年2月3日更新

映画『波のした、土のうえ』上映会&講演会を開催します(2/28)

日時 2020年 2月 28日(金) 15:30~17:30 
場所

お茶の水女子大学 共通講義棟2号館 102号室

内容

2月29日(土)に開催するシンポジウム・講演会「私たちが「被災地」から受け取ったもの――陸前高田とお茶大・グロ文の9年間――」の関連企画として、映画『波のした、土のうえ』(2014年製作)の上映会と制作者の小森はるか氏・瀬尾夏美氏による講演会を開催します。  

https://eiga.com/movie/87040/

ドキュメンタリー「息の跡」などを手がけた映像作家の小森はるかと、画家で作家の瀬尾夏美が、東日本大震災の被災地となった岩手県陸前高田市で3年間かけて行ってきた制作活動の集大成的作品で、津波被害を受けた陸前高田の人々の言葉と風景の記録から物語を起こすように構成された、3編の映像集。被写体となる住民たちに行ったインタビューをもとに瀬尾が物語を起こし、住民たちが訂正や調整、書き換えを行いながら物語を朗読。書き直しや朗読を繰り返す声を、小森が町の風景と重ねて映像を編み上げた。

問合せ先

学内者参加自由、学外者は下記アドレスにお申し込みください。

【申込・問合せ】

熊谷圭知 kumagai.keichi@ocha.ac.jp

関連ファイル / Related Files

» 私たちが「被災地」から受け取ったものチラシ(PDF形式 578キロバイト)

PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開き、お茶の水女子大学のサイトを離れます)が必要です。

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter